• 3D scaning & modeling
    3Dスキャン & リバースエンジニアリング
    高性能3Dスキャナーによる3Dモデル化
    be creative !

目の前にあるものを3Dスキャンでデジタル化

高性能3Dスキャナーで文化財、アート作品、人物など3Dデータ化。
出来上がったデータを使う事で、同じものを3Dプリンターで出力したり、
映像作品に使用したり、様々な用途に使うことが可能です。


様々なシーンでの活用が注目されています

非接触の高性能3Dスキャナーで、あらゆる対象物のスキャンに対応できる広い視野範囲(FOV)
と到達距離を確保しており、高い精度と高速で3Dデータを取得します。
機械部品、遺構、遺物や文化財、人間の顔、手足、体、または体全体を計測に最適なスキャナーです。
静止せず変化する人間の体(背中など)も連続スキャンし、3Dモデルを自動で作成できます。
スポーツ科学、CG、植物や果実の生育、入り込んだ工場プラントの内部設備、建設途中の部材の
位置確認にも利用されています。
またカラーのテキスチャ画像を取得することが可能になっており、後処理の作業にて、対象物
(文化財・遺物、人間の顔、果実等)に自動で貼り付けできます。

リバース
エンジニアリング

既存の構造物(車など)から3Dモデルを作成できます。

文化財保護/
バーチャル
ミュージアム

文化財保護のため、本物を複製して展示する場合もあります。多くの博物館は展示物をインターネットで公開しています。

映像/ゲーム

映画およびゲーム業界向けCG。映画業界ではハンディ3Dスキャナーが利用されつつあります。CGとアニメーションは報道、娯楽、マルチメディアなどの業界に大きなインパクトを与えました。

ファッション

あるいはからだのサイズを知ることで洋服の製造が簡単に行えます

3Dモデリング事例

  • ①.実物
    [ 鉄製の像 ]
  • ②.3Dデータ
    [ 鉄製の像 ]
  • ③.3Dプリンタ-で造形
    [ 鉄製の像 ]
  • ①.実物
    [ 耳飾り ]
  • ②.3Dデータ
    [ 耳飾り ]
  • ③.3Dプリンタ-で造形
    [ 耳飾り ]

目の前にあるものを3Dスキャンでデジタル化

成形品や部品は2次元の図面や3次元のモデルデータを元に製造されます。
設計データから3Dモデルを作る代わりに、既存の成形品から3Dモデルを作成できます。
3Dスキャナーは従来の手法に比べ簡単に、リバースエンジニアリングを実行できます。最初に、
対象物をスキャニングして3Dスキャンデータを作成します。このデータから、
付属のソフトウエアでポリゴンメッシュを作成します。


1つしかない彫刻物を3Dプリンターでレプリカ制作

たったひとつしか存在しない作品などのレプリカ作成のための3Dスキャンとモデリングにより3Dプリンターで、サイズ、素材を変えて展示用や販売グッズとしてのレプリカ制作が用意です。従来の金型を作成するよりもコストパフォーマンスに優れています。

総合クリエイティブ集団の動画制作

ゼロから3Dデータを起こすことが難しい場合にも有効です

・図面やデータのない過去や既存の製品
・手作りしたモックや原型
・試験に合格した試作品
・破損部分の修理
・人物 ・キャラクター
・文化財のデータ化、保護

一度3Dデータ化してしまえば、次のようなことに活用できます

・製品設計データ取得
・加工機に入力するためのデータ取得
・リデザイン
・デジタルライブラリーの構築
・映像(CG)モデル作成
・3Dプリンター出力 など

◎3Dプリンターは、フルカラー石膏、樹脂、ナイロン、プラスチック、金属(石膏複合)など
様々な素材での整形が可能です。

出張スキャン撮影できます。

配送・持ち込みができない物なども出張対応いたします。
ハンディタイプのスキャナなので現地での対応が可能です。

  • お問い合せ・ご相談
  • スキャン対象物
    チェック
  • お見積り
  • ご注文
  • スキャニング
  • データ最適化
    (モデリング)
  • 3Dデータ完成
  • 納品

ご希望のデータ形式に合わせて編集・変換可能です

[出力データ形式]
OBJ, PLY, WRL, STL, AOP, ASCII, Disney PTEX, E57, XYZRGB
形式でデータの書き出しが可能です。

クライアント様の安心と共に

まず創美社にご相談ください。
一つ一つクライアント様の安心を確認しながら制作業務を進めて参ります。

まずはお問い合わせください

>> contact page